ユーグレナ(ミドリムシ)とは? バイキング

ユーグレナ(ミドリムシ) 12/18バイキング情報/腸内環境を整える

12/18バイキングで紹介されたユーグレナ(ミドリムシ)とは?

ユーグレナ? ピンとこない人でもミドリムシと言われると聞いた事がある人が多いかと思いますが、私がミドリムシを知ったのは2.3年前位だったと思います。しかしその頃は、今ほど注目度はなく、ミドリムシを食べるの?の知識でした。 しかし今ではTVやメディアで大注目の栄養物質となってます。

 

 

ユーグレナ(和名ミドリムシ)とは?

diet

.ミドリムシは体長約0.05mmの小さな微生物。
.ムシではなく、ワカメやコンブと同じ「藻」の一種。
.東大や他大学や各研究機関により大量培養に成功。
.ミドリムシはビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など59種類の優れた栄養素がある。
.ユーグレナは次世代のバイオ燃料としても注目されている。

 

ユーグレナ社のミドリムシは石垣島で生産されてます

 

 

バイキングで紹介された「ユーグレナ」の紹介内容

12/18日のフジTV「バイキング」 はユーグレナ特集でした。
最近のバイキングは、健康や美容&料理に関係した放送が多いので主婦にはありがたい感じを受けます。

 

ユーグレナは便秘症の人、中性脂肪が多く肥満症の人には特におすすめの栄養素です

 

ユーグレナは善玉菌を増やして腸内環境を整える作用

ユーグレナと牛乳を混ぜるとヨーグルトになる。
ヨーグルトの乳酸菌は便秘解消や善玉菌と悪玉菌のバランスを保つ、腸内環境に優れた栄養素。

 

 

ユーグレナとパラミロン

パラミロンは余分な脂肪を吸着して排出する。(小さな穴に吸着して排出)、しかもパラミロンはユーグレナにしかない成分だそうです。便秘でチョウが汚れている、脂肪が多く血液の流れに妨げになる老廃物の排出には朗報と言えます。またプリン体(痛風)の方にも優れた成分だそうです。

 

ユーグレナの栄養素 

 

ユーグレナには植物性と動物性の2つの栄養素59種が存在。
ミネラル9種類、ビタミン14種類、アミノ酸18種類、その他18種類やまた、栄養素として注目の必須アミノ酸、DHAやEPAなどのα-リノレン酸も含まれているそうです。健康的な体作り、美容成分としても優れている、ユーグレナですので特に中高年の人は試す価値のある成分と言えそうです。

 

ユーグレナの吸収率と1日の摂取量

ユーグレナの吸収率 驚く事に 約93.1%だそうです。
ユーグレナの粉末で摂取する場合は、1日の摂取量は小さじ1/3か1/4程度、多く摂取せず適量を、食前が良いそうです。

 

その他、ユーグレナの期待と効果

マウスの実験結果により、風邪予防やインフルエンザウイルス予防。免疫力のUPで抵抗力が付く。
また、肝機能にも働き肝臓のダメージを減少する働きがあるそうです。 

 

 

ユーグレナは様々商品化されてます

粉末からユーグレナ入りお米、ジュース、菓子配合、摂りやすいサプリメント等。

 

>>>楽天市場のユーグレナ商品 粉末からサプリまで

 

 

 

 

私が試している ユーグレナ(ミドリムシ)サプリメント

ユーグレナ

1週間程で私のところに届いたユーグレナ

 

1ヶ月試した体験と私の飲み方はこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

12/18バイキングで紹介されたユーグレナ(ミドリムシ)の情報でした。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

ユーグレナ(ミドリムシ) 12/18バイキング情報/腸内環境を整える関連ページ

女性の中年太り解消法 サプリ
中年太りを解消したい女性のダイエット、続かない中年太り解消法より、体内をキレイにリセットする環境作りから。。。
腸内環境を整える栄養素ユーグレナ体験談
腸内環境のバランスを整えると話題のユーグレナの栄養素、私が試したキッカケやユーグレナの味やの見方等をご紹介します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP お腹痩せ運動 お腹痩せジム お腹痩せエステ お腹痩せ酵素 お腹痩せサプリ お腹痩せ下着